子供部屋レイアウト例記事一覧

兄弟や姉妹2人で共有して使う場合、9畳〜12畳もあれば特に深く考えなくても、机やベッドなど置くのに十分なスペースがあります。では6畳の場合はどうでしょうか?2人で6畳じゃ狭い?いいえ、そんなことありません。我が家は6畳を姉妹2人で使っていますよ。子供部屋の広さ別に、おすすめのレイアウト例を載せておきました。@9畳の部屋を2人で使う小学生の間は仲良く机を2つ並べて、机の背中側に2段ベッドにすることで...

子供部屋を1人で使うのなら、一般的な部屋の広さは6畳でしょうか。6畳あればベッドと机、整理ダンスや本棚を置けます。でも意外と、4.5畳〜5畳もあれば1人部屋は可能なんですよ。子供部屋のレイアウト【1人×4.5〜6畳】4.5畳と6畳の2パターンの子供部屋のレイアウト例です。1人で6畳のレイアウト例1人で4.5畳のレイアウト例上の画像は、インテリアショップのWEBサイト「sucreのインテリアのコツ!...

個室を1人で使うか、それとも兄弟や姉妹で共有して一緒に使うのかでも違うと思いますが、1人なら4.5畳〜6畳、2人なら6畳〜9畳もあれば十分ではないでしょうか。そもそも子供部屋の役割は「勉強」「寝起き」「着替え」が出来る場であること。たまには泣きたい時に1人きりになれる場でもあります。子供部屋の目的を考える特に大事な「勉強」「寝起き」の2つが出来ればいいわけですから、机やベッド(もしくは布団が敷ける...

TOPへ